基本情報

写真a

中村 翼

NAKAMURA Tsubasa


職名

講師

生年

1984年

研究室住所

京都市伏見区深草藤森1

研究分野・キーワード

日本史、日本中世史、東アジア史

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

075-644-8221

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学  文学研究科

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(文学)

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 京都教育大学 社会科学科,講師

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 日本史

 
 

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 元代~明代初期における日中交流の歴史的変遷の研究

  • 研究者・教員・市民のための新しい歴史学入門

  • 14世紀の日元・日明貿易と仏教界の人的交流

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 高大連携歴史教育研究会

  • 歴史資料ネットワーク

  • 大阪歴史学会

  • 中世史研究会

  • 日本史研究会

全件表示 >>

学会・委員会等における活動 【 表示 / 非表示

  • 日本史研究会,編集委員,2017年10月 ~ 2019年10月

  • 高大連携歴史教育研究会,事務局長,2015年07月 ~ 継続中

  • 大阪歴史学会,中世史部会担当,2014年06月 ~ 2016年06月

  • 大阪歴史学会,庶務委員,2013年10月 ~ 2014年06月

  • 大阪歴史科学協議会,前近代史部会担当,2011年06月 ~ 2015年06月

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 源実朝の仏牙舎利将来伝説の基礎的考察―「円覚寺正続院仏牙舎利記」諸本の分析を中心に,アジア遊学241号 (頁 155 ~ 166) ,勉誠出版,2019年12月,中村 翼

    単著

  • 歴史系用語精選の意義と課題,歴史評論828号 (頁 34 ~ 40) ,歴史科学協議会,2019年04月,中村 翼, 矢部 正明

    共著

  • 東アジア海域世界の境界人と政治権力 : 一四世紀の分水嶺を考える,日本史研究679号 (頁 34 ~ 61) ,日本史研究会,2019年03月,中村 翼

    単著

  • 中学校歴史教科書と日本史研究者の課題―育鵬社版の日本中世史記述の検討を通じて―,歴史科学228号 (頁 7 ~ 14) ,大阪歴史科学協議会,2017年04月,中村 翼

    単著

  • The Maritime East Asian Networks in the Song-Yuan Period,The Movements of the People, Goods, Culture under the Political Situation in Eurasia: Working Paper.21号 (頁 49 ~ 55) ,2016年03月,NAKAMURA Tsubasa

    単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • グローバルヒストリーから考える新しい大学歴史教育,大阪大学出版会,2020年04月,秋田 茂,桃木至朗, 他

    単行本(学術書),共著

  • 増補改訂 懐徳堂事典,大阪大学出版会,2016年10月,湯浅邦弘 他

    事典・辞書,分担執筆

  • グローバルヒストリーと戦争,大阪大学出版会,2016年04月,秋田 茂,桃木至朗 編著/田中 仁,中嶋啓雄,中野耕太郎,左近幸村,岡田雅志,後藤敦史,古谷大輔,伊川健二,中村 翼,市 大樹

    単行本(学術書),共著

  • 教育が開く新しい歴史学,山川出版社,2015年11月,中村武司, 後藤誠司, 桃木至朗, 毛戸祐司, 水島司, 池上大祐, 皆川雅樹, 秋田茂, 青山亨, 後藤敦史, 庄司春子, 岩井淳, 中村翼, 今井宏昌, 向正樹, 堤一昭, 小川原宏幸, 小浜正子, ,飯塚一幸

    単行本(学術書),共著

  • アニメで読む世界史2,山川出版社,2015年01月,藤川隆男, 後藤敦史 他

    単行本(一般書),共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 書評と紹介:大塚紀弘(著)『日宋貿易と仏教文化』,吉川弘文館,日本歴史864号 (頁 92 ~ 94) ,2020年05月,中村 翼

    書評,文献紹介等,単著

  • 書評 村井章介著『日本中世の異文化接触』 ,日本史研究647号 (頁 83 ~ 93) ,2016年10月,中村 翼

    書評,文献紹介等,単著

  • 11~12世紀初頭の日麗交流と東方ユーラシア情勢,帝国書院,世界史のしおり(2014年1学期号) (頁 2 ~ 4) ,2014年04月,中村 翼

    総説・解説(その他),単著

  • 書評:渡邊誠著『平安時代貿易管理制度史の研究』,大阪歴史学会,ヒストリア238号 (頁 64 ~ 72) ,2013年06月,中村 翼

    書評,文献紹介等,単著

  • 2012年の歴史学界―回顧と展望― (日本〔中世〕対外関係史),史学会,史学雑誌,122巻 5号 (頁 706 ~ 708) ,2013年05月,中村 翼

    総説・解説(学術雑誌),単著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学歴史教育研究会第123回例会,国際会議,2019年07月,大阪大学豊中キャンパス,古琉球の歴史を/から学ぶ―村井章介『古琉球:海洋アジアの輝ける王国』を手がかりに―,口頭(一般)

  • 2018年度倭寇の会合宿(海域アジア研究フォーラム),国内会議,2019年03月,久高島宿泊交流館,成立期の琉球王国と倭人・華人,口頭(一般)

  • 第10回藤陵史学会研究発表会,国内会議,2019年03月,京都教育大学,琉球王国の形成と倭人・華人,口頭(一般)

  • 2018年度日本史研究会大会,国内会議,2018年10月,仏教大学,中世史部会報告(共同研究報告)東アジア海域世界の境界人と政治権力 : 一四世紀の分水嶺を考える,口頭(一般)

  • 京教社会研究会,国内会議,2018年06月,京都教育大学,映画「もののけ姫」から読み解く中世日本社会,口頭(一般)

全件表示 >>

 

講演等(本学主催事業) 【 表示 / 非表示

  • 平成30年度「桃山オープンセミナー」,2019年03月

    京都教育大学附属桃山中学校にて、「映画『もののけ姫』からみる日本史」と題するセミナーを行った。

  • 平成30年度(2019年度)教員免許状更新講習,2018年08月

    3名の教員による授業「社会科の授業をつくる-地図、映像、 統計を用いて深い学びを実現する-」(6時間)のうち、「映画「もののけ姫」と中世日本」(2時間)を担当した。

講演等(本学以外の主催事業) 【 表示 / 非表示

  • 第30回KYOTOオープンサイエンス・ミートアップ,2019年05月

    桃木至朗(大阪大学)との共同で、FabCafe(MTRL KYOTO)にて講演「暗記科目、趣味の対象、政治の道具、それとも無形文化遺産? ~21世紀の歴史学と歴史教育を考える~」を行った。

  • 2018年度立命館附属校・提携校社会科授業研究会≪技の習得≫,2018年12月

    立命館大学朱雀キャンパスにて、セミナー「映画「もののけ姫」から考える歴史教育」を行った。

  • 姫路市主催・平成30年度歴史講座Cコース「中世の戦乱」,2018年12月

    姫路市市民会館にて姫路市が主催する当該講座の第7回として、講演「蒙古襲来―研究の現段階―」を行った。

  • 2017年 開智オープンセミナー,2017年07月

    和歌山県の開智高校にて高校生向けのセミナー「映画「もののけ姫」で読み解く中世日本」を行った。

 

学内委員会・プロジェクト等 【 表示 / 非表示

  • 教育資料館運営委員会次長,2019年04月 ~ 継続中

  • 男女共同参画委員会,2018年04月 ~ 継続中

  • 地域連携・広報委員会,2018年04月 ~ 継続中

  • 就職対策連絡会議委員,2018年04月 ~ 継続中

  • 国際交流委員会(専門分科会),2018年04月 ~ 継続中

全件表示 >>