研究発表 - 深尾 武史

分割表示  136 件中 21 - 40 件目  /  全件表示 >>
  1. 第44回発展方程式研究会,国内会議,2018年12月,日本女子大学,GMSモデルに対する大域解と純粋相からの分離定理について,口頭(一般),数学解析

  2. 日本数学会 2018 年度秋季総合分科会 応用数学分科会,国内会議,2018年09月,岡山大学,総体積保存則に拘束される偏微分方程式と発展方程式による抽象論的接近,口頭(招待・特別),数学解析

  3. The 12th AIMS Conference on Dynamical Systems, Differential Equations and Applications ,国際会議,2018年07月,Taipei, Taiwan,Perspectives in nonlinear diffusion equations as asymptotic limits of Cahn-Hilliard systems,口頭(一般),数学解析

  4. 応用数学セミナー,国内会議,2018年06月, 東北大学 理学研究科合同A棟,Recent advances in Cahn-Hilliard system with dynamic boundary condition ,口頭(一般),数学解析

  5. 日本数学会 2018 年度年会 実函数論分科会,国内会議,2018年03月,東京大学,Log型ポテンシャルを持つGMSモデルにおける純粋相からの分離定理,口頭(一般),数学解析

  6. 復旦大学数学科学学院 数学総合報告会,国際会議,2018年03月,Fudan University, China,Recent advances in Cahn-Hilliard system with dynamic boundary condition of GMS type,口頭(招待・特別),数学解析

  7. Trends in variational evolution,国際会議,2018年02月,Faculty of Mathematics, University of Vienna, Austria,Recent advances in equation and dynamic boundary condition of Cahn-Hilliard type,口頭(招待・特別),数学解析

  8. 第43回発展方程式研究会,国内会議,2017年12月,日本女子大学,Allen-Cahn/Poisson 方程式を補助条件とする境界上でのCahn-Hilliard方程式について,口頭(一般),数学解析

  9. 日本数学会 2017年度秋季総合分科会 実函数論分科会,国内会議,2017年09月,山形大学,領域内部の方程式を補助条件とする境界上でのCahn-Hilliard方程式の可解性について,口頭(一般),数学解析

  10. 第8回 拡散と移流の数理,国内会議,2017年09月,福岡大学 六本松セミナーハウス ,領域内部の方程式を補助条件とする境界上でのCahn-Hilliard方程式へのGMSモデルからの接近について ,口頭(一般),数学解析

  11. Equadiff 2017,国際会議,2017年07月,Slovak University of Technology, Bratislava, Slovakia,Cahn-Hilliard equation on the boundary with bulk condition of Allen-Cahn type,口頭(一般),数学解析

  12. Free Boundary Problems: Theory and Applications,国際会議,2017年07月,Shanghai Jiao Tong University, Shanghai, Chaina,Variational inequalities with weakly time-dependent constraint and their applications,口頭(招待・特別),数学解析

  13. 岐阜数理科学セミナー,国内会議,2017年06月,岐阜大学,Cahn-Hilliard型の方程式ならびに力学的境界条件とその周辺,口頭(一般),数学解析

  14. 表面・界面ダイナミクスの数理13,国内会議,2017年04月,東京大学,力学的境界条件下でのCahn-Hilliard方程式とその周辺,口頭(一般),数学解析

  15. 日本数学会 2017 年度年会 実函数論分科会,国内会議,2017年03月,首都大学東京,GMSモデルに対する最適制御問題について,口頭(一般),数学解析

  16. Special Afternoon on Diffuse Interface Models and Related Problems,国際会議,2017年02月,Pavia University, Pavia, Italy,Quasi-static problem for the Cahn-Hilliard equation on the boundary,公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等,数学解析

  17. 第42回発展方程式研究会,国内会議,2016年12月,日本女子大学,Cahn-Hilliard 方程式から退化放物型方程式への収束とその誤差評価について,口頭(一般),数学解析

  18. 9th International Conference on Science and Mathematics Education in Developing Countries,国際会議,2016年11月,Mandalay, Myanmar,Some cooperation between the high school and university with related to the mathematical activity,口頭(招待・特別),教科教育学

  19. 『 応用解析 』研究会,国内会議,2016年10月,早稲田大学,Cahn-Hilliard方程式から退化放物型方程式への接近について -力学的境界条件を中心に-,公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等,数学解析

  20. 日本数学会 2016年度秋季総合分科会 実函数論分科会,国内会議,2016年09月,関西大学,Cahn–Hilliard 方程式から退化放物型方程式への接近について,口頭(一般),数学解析

このページの先頭へ▲