基本情報

写真a

平石 隆敏

HIRAISHI Takatoshi


職名

教授

研究室住所

〒612-8522 京都府京都市伏見区深草藤森町1

研究分野・キーワード

倫理学

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 京都大学  文学研究科

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 文学修士

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 京都教育大学 社会科学科,教授

  • 京都教育大学 社会科学科,助教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 哲学・倫理学

 

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • 京都府NIEセミナー(京都府NIE推進協議会)において指導・助言,2015年02月

  • 京都市小中合同NIE新聞研究大会において指導・助言,2013年11月

  • 桃山地区附属学校園教育研究発表会における指導・助言(道徳),2011年02月

  • 京都教育大学附属桃山中学校METにおいて授業実施,2010年12月

  • 教員採用試験受験者を対象とした教採セミナーにおいて面接を担当,2010年08月

全件表示 >>

 

研究課題 【 表示 / 非表示

  • Study on Social Philosophy

  • 応用倫理学(生命倫理学,環境倫理学)

  • 社会哲学に関する研究

  • Applied Ethics(Bioethics, Environmental Ethics)

  • NIEとジャーナリズムの倫理学

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本倫理学会

  • 日本哲学会

  • 日本生命倫理学会

  • 関西倫理学会

  • 日本マスコミュニケーション学会

全件表示 >>

学会・委員会等における活動 【 表示 / 非表示

  • 日本NIE学会,会長,2020年04月 ~ 2022年03月

  • 日本NIE学会,副会長,2018年04月 ~ 2020年03月

論文 【 表示 / 非表示

  • 研究倫理と研究対象者の保護,京都教育大学紀要126号 ,京都教育大学,2015年03月,平石 隆敏

    単著

  • 青少年と携帯・新聞,新聞研究694号 (頁 73 ~ 86) ,日本新聞協会,2009年05月,平石 隆敏

    単著

  • 社会規範を教えるということ,平成19年度 教育研究改革・改善プロジェクト研究成果報告書『「徳育」教育に対応する学習内容および教員養成プログラムの開発』 (頁 11 ~ 19) ,京都教育大学社会科研究室・附属桃山中学校社会科,2008年03月,平石 隆敏

    単著,教科教育学

  • プレスの自由と社会的責任理論,京都教育大学紀要112号 ,京都教育大学,2008年03月,平石 隆敏

    単著

  • 教員養成課程でのNIE入門講座から,日本NIE学会誌3号 (頁 95 ~ 97) ,日本NIE学会,2008年03月,平石 隆敏

    単著,教科教育学

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 学校教育と新聞活用,ミネルヴァ書房,2013年03月,平石 隆敏

    その他,その他

  • 情報読解力を育てるNIEハンドブック,明治図書,2008年11月,平石 隆敏

    その他,その他,教科教育学

  • 『社会哲学を学ぶ人のために』(第Ⅰ部第4章 道徳的な不一致と合意),世界思想社,2001年05月,平石 隆敏

    その他,その他

  • 『生命倫理学を学ぶ人のために』(第Ⅲ部第2章 生命倫理と社会的合意),世界思想社,1998年01月,平石 隆敏

    その他,その他

  • 『環境思想を学ぶ人のために』(第Ⅲ部第2章 動物解放の理論),世界思想社,1994年11月,平石 隆敏

    その他,その他

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 新聞を活用した「主体的・対話的で深い学び」の授業モデルの開発,平成30年度教育研究改革・改善プロジェクト経費報告書,2019年03月,平石隆敏,神崎友子,井上美鈴

    その他記事,共著

  • 新聞を活用した情報読解力の育成プログラムの開発(7),平成26年度教育研究改革・改善プロジェクト経費成果報告書,2015年03月,平石 隆敏

    未設定,単著

  • 書評『社会保障の哲学』,関西倫理学会,倫理学研究,2013年06月,平石 隆敏

    未設定,単著

  • 書評『徳の教育論』,関西倫理学会,倫理学研究,2010年04月,平石 隆敏

    未設定,単著

  • 文献紹介「広田照幸『教育言説の歴史社会学』」,『社会哲学研究資料集Ⅰ』(平成13年度科研報告書),2002年03月,平石隆敏

    未設定,単著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 日本NIE学会第6回大会,国内会議,2009年11月,東京(東洋大学白山キャンパス),情報読解力を育成するNIEの教育的効果・総合部会中間報告,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名),教科教育学

  • 日本NIE学会第4回大会,国内会議,2007年11月,広島大学,教員養成課程でのNIE入門講座から,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

 

講演等(本学主催事業) 【 表示 / 非表示

  • 教員免許更新講習,2009年08月

    【演題】グローバル時代の市民リテラシー育成・裁判員制度をどのように教材化するか【開催地】京都教育大学【対象】教員

講演等(本学以外の主催事業) 【 表示 / 非表示

  • エネルギー環境教育教職員セミナー,2013年11月

    【演題】リスクとどう向き合うか【主催者】原子力発電環境整備機構【開催地】京都市(ハートインホテル京都)【対象】教員

  • 京都市立静原小学校校内研究会,2012年08月

    【演題】言語力の育成とNIE【主催者】京都市立静原小学校【開催地】京都市立静原小学校【対象】教員

  • 新幹線拡大15者共闘・京都会議,2012年05月

    【演題】NIE(教育に新聞を)の実効性【主催者】新聞労組・新幹線拡大15者共闘【開催地】京都ロイヤルホテル【対象】一般市民

  • 京都市社会科夏期研修講座,2011年07月

    【演題】「現代社会をとらえる見方や考え方」の指導【主催者】京都市教育委員会、京都市立中学校教育研究会社会科部会【開催地】京都教育大学【対象】教員

  • 中学校・高等学校教科教育講座社会科Ⅰ(大学),2009年08月

    【演題】講義Ⅰ:臓器移植法改正にみる「対立と合意」【主催者】京都府総合教育センター【開催地】京都教育大学【対象】教員

全件表示 >>

公的団体委員 【 表示 / 非表示

  • 日本学術振興会 / 科学研究費委員会,「哲学・倫理学」部門の科学研究費の審査,2014年12月 ~ 2015年11月

  • 日本学術振興会 / 科学研究費委員会,「哲学・倫理学」部門の科学研究費の審査,2013年12月 ~ 2014年11月

  • 独立行政法人国立病院機構京都医療センター / 動物実験委員会,外部委員,2006年04月 ~ 継続中

  • 独立行政法人国立病院機構京都医療センター / 受託研究審査委員会,外部委員,2006年04月 ~ 継続中

  • 独立行政法人国立病院機構京都医療センター / 倫理委員会,外部委員,2006年04月 ~ 継続中

マスメディアへの発信 【 表示 / 非表示

  • 新聞・雑誌, 毎日新聞, 2011年06月02日

  • 新聞・雑誌, 京都新聞, 2011年03月20日

 

学内委員会・プロジェクト等 【 表示 / 非表示

  • 平成30年度研究活動の不正防止に関する研修会講師,2018年05月

  • 平成29年度研究活動の不正防止に関する研修会講師,2017年12月

  • 平成28年度研究活動の不正防止に関する研修会講師,2016年10月

  • 大学院教育学研究科運営委員会,2015年04月 ~ 2017年03月

  • 6年制教員養成高度化コース運営委員会,2015年04月 ~ 2017年03月

全件表示 >>