基本情報

写真a

佐藤 美幸

SATO Miyuki


職名

准教授

研究室住所

〒612-8522 京都府京都市伏見区深草藤森町1

研究分野・キーワード

応用行動分析

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 筑波大学  人間総合科学研究科

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(心身障害学)

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 京都教育大学 発達障害学科,准教授

  • 京都教育大学 発達障害学科,講師

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 特別支援教育

 

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • 大学教員による、高校生のための専門講座体験,2020年02月

 

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 親子相互交流療法(PCIT)の効果検証

  • 障害児の親を対象としたペアレント・トレーニング

  • 機能的アセスメントを用いた問題行動の低減

  • 機能的アセスメントについての教員研修プログラムの開発

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本行動分析学会

  • 日本行動療法学会

  • 日本LD学会

  • 日本特殊教育学会

学会・委員会等における活動 【 表示 / 非表示

  • 日本認知・行動療法学会,編集委員,2016年07月 ~ 継続中

  • 京都府スーパーサポートセンター(特別支援教育サポート拠点事業),専門家チーム委員,2016年04月 ~ 継続中

論文 【 表示 / 非表示

  • 市町村保健センターにおける短縮版ペアレント・トレーニングのプログラムの有効性についての検討,関西学院大学心理科学研究,46巻 (頁 77 ~ 81) ,2020年03月,安井梨恵, 金喬, 前田有依, 佐藤美幸, 米山直樹

    共著

  • 子ども用怒り感情尺度の作成と信頼性,妥当性の検討,行動療法研究,43巻 (頁 169 ~ 179) ,2017年09月,武部匡也, 岸田広平, 佐藤美幸, 高橋史, 佐藤寛

    共著

  • 学校で役立つ認知行動療法,教育心理学年報,56巻 (頁 256 ~ 264) ,2017年08月,宮前義和, 大月友, 佐藤美幸, 大久保賢一, 伊藤美奈子, 戸田有一

    共著

  • 特別支援学級における自閉症スペクトラムの生徒の得意な能力を生かすための指導・支援についての調査研究,特別支援教育臨床実践センター年報7号 (頁 103 ~ 113) ,2017年03月,仲田比呂子, 山口智慧, 佐藤美幸 他

    共著

  • 大学生の抑うつ・自殺念慮に関わる認知行動的要因の検討,臨床心理学,14巻 6号 (頁 867 ~ 871) ,2014年11月,三田村仰、佐藤美幸、佐藤寛

    共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語版SESBI-R 改訂版サッターアイバーグ児童生徒の行動評価尺度使用者マニュアル,千葉テストセンター,2021年03月,加茂登志子、佐藤美幸、古川心

    その他,その他

  • 健康心理学事典,丸善出版,2019年10月,日本健康心理学会編集

    事典・辞書,分担執筆

  • 認知行動療法事典,丸善出版,2019年09月,日本認知・行動療法学会編集

    事典・辞書,分担執筆

  • 臨床スポーツ心理学ハンドブック,西村書店,2018年05月,佐藤寛、金井嘉宏嘉、小堀修、佐藤美幸 他

    単行本(学術書),共訳

  • 公認心理師必携テキスト,学研,2018年04月,福島哲夫, 佐藤美幸他

    教科書,共著

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 筑波大学学生表彰(学長表彰),2007年03月,日本国,筑波大学

  • 日本LD学会研究奨励賞,2006年10月,日本国,日本LD学会

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 第19回日本行動医学会,国内会議,2013年03月,潜在連合テスト(Implicit Association Test)による自殺リスクの検出,その他

  • 第12回日本認知療法学会,国内会議,2012年11月,うつ病リスクの高い大学生に対する集団認知行動療法の試み:5ヶ月フォローアップにおける維持効果,ポスター(一般)

  • 日本行動療法学会,国内会議,2012年09月,うつ病リスクの高い大学生に対する集団認知行動療法の試み(1):予防プログラムの効果に関する予備的研究,ポスター(一般)

  • 日本心理学会第76回大会,国内会議,2012年09月,宮崎県口蹄疫発生地域における中学生の精神的健康,ポスター(一般)

  • 日本行動療法学会第38回大会,国内会議,2012年09月,うつ病リスクの高い大学生に対する集団認知行動療法の試み(2):抑うつ症状と自殺念慮の改善に関与する媒介要因の検討,ポスター(一般)

全件表示 >>

 

公的団体委員 【 表示 / 非表示

  • 京都府特別支援教育サポート拠点事業府専門家チーム,委員,2016年04月 ~ 継続中